KKテクノはトータルエンジニアリングでお客様のご要望にお応えします。

三次元計測

  • HOME »
  • 三次元計測

survey三次元計測

従来手法より正確・スピーディー

レーザースキャナーやドローンを駆使し、広範囲を正確・スピーディーに調査します。

三次元計測とは、対象物の位置やサイズを空間情報(x,y,zの座標データ)として取得する計測手法です。

レーザースキャナー

faro

レーザースキャナーは、高速で回転する照射口から1秒間で最大約97万箇所の座標データを取得することができます。

弊社の保有している「FARO LASER SCANNER FOCUS 3D」は地上型レーザースキャナーの中でも軽量・コンパクトな設計となっており、狭隘なエリアや高所などを含むさまざまな場面での三次元計測を可能にしました。

ドローン

phantom3pro近年、急激は技術革新を図っているドローン(無人航空機、UAV)は、機体に装着された4Kカメラから高画質の映像、画像データを取得することができます。

レーザースキャナーでは調査することができなかった上部の状況などは、ドローンを活用することで補完していきます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社KKテクノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.